最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

個人プレイよりチームプレイ

2014年4月21日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

>最悪のゲームをやってしまったと。最悪と言うのは、「俺が俺が」「俺がヒーローになってやる」というやつがたくさんいすぎる。こんなチームを作ったわけではないし、もっともっとトレーニングでは、自分よりもいい状況にある選手をどんどん使って、どんどんボールを動かしなさいということを伝えてきたのに、最後のフィニッシュのところで今日はそうではなかった。それはすごく残念。だから、もう一度イチからやり直しということになります。
 
 
ヤンツーさんのインタビューをモバアル見て、真っ先に思い浮かんだ場面が51分頃のシーンです。
 
広島が自陣で塩谷選手が青山選手へパス→青山選手がパスミス→堅碁がボール奪取→即シュート→(枠外・・・)
 
 
このシーン、武蔵がゴール前に走っていました。もし堅碁が武蔵にスルーパスを出していれば、ゴールキーパーと1vs1。より決定機になっていたと思います。
もちろん堅碁のパス精度であったり、武蔵のシュート精度の問題で、もしパスを出しても入ったかどうかは分かりませんが、どちらがよりゴールの可能性が高いかと問われたら武蔵へのパスだと答えます。
 
スカパーの映像で確認をしましたが、堅碁は武蔵の位置が見えていたはずです。パスの選択肢もあったと思います。
パスが来なかった事に武蔵が抗議のジェスチャーをしており、さらに攻撃参加をしていたレオ&亜土夢も武蔵を指し何故?と堅碁に抗議しています。
 
現地ゴール裏で見ていて、あの時はまずはシュートを打とう!という局面だったので、堅碁がシュートを打ったことで私は拍手をしました。
しかし、武蔵へパスをした方が良かったのでは?という疑問が残ったのでスカパーで確認してみたわけです。
 
 
監督としては得点する確率の高い方を選ぶのは当然だと思います。
FWは得点を決めればイコール仕事をしたからOK、という事になるかもしれませんが、ヤンツーさんはそれでは評価をしない監督だと思っています。
個人プレイよりチームプレイです。
 
 
ただ、堅碁はワールドカップを狙っているのですよね。
この試合、日本代表スタッフが視察に来ていたとのことなので堅碁にも情報が伝わっていたでしょう。
「俺が俺が」と出ても仕方が無いとも言えますよね。
ストライカーなのですから。
 
昨季の堅碁は、自身の得点よりチームの勝利の方が大事だとヒーローインタビューで何度も語っていました。
それを思い出してくれれば。
チームプレイが増えれば自ずと、自身の得点も増えると思います。
 
 
決定力不足解消へ。
これを乗り越えないと上は目指せません。
昨日「俺が俺が」とプレイをした選手達は一度原点回帰をお願いします。
 
Go ACL!
上を目指す為にも今、修正をしないと。

スポンサーリンク

 | 2014年4月21日 23:44

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。