最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

J1第19節[新潟3-1清水] 後味の悪さ

2013年8月4日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

2013 J1 第19節
 
新潟 3-1 清水
 
得点:
18分 川又 堅碁
70分 川又 堅碁
91分 岡本 英也

 
 
堅碁がJ1通算400ゴールのメモリアルゴールを決めました!!
堅碁は2桁得点!チームは3連勝!ホーム連勝!
 
どんどん上を目指せ!!最高の勝利でした!!
 
・・・って言いたいのですが、後味の悪い終わり方でした。
 
ジンスの退場シーンについて
故意は間違いなくないでしょう。ただ、競技規則ではこのように記述されています。
 


競技者が次の 7 項目の反則のいずれかを不用意に、無謀にまたは過剰な力で犯したと主審が判断した場合、直接フリーキックが相手チームに与えられる。
 
・相手競技者をける、またはけろうとする。
 
 
・・・
反スポーツ的行為に対する警告
 
直接フリーキックとなる 7 項目の反則を無謀に行う


 
主審の位置からは顔面に足があたっているのが見えたと思います。不用意なプレイとも捉えられますのでファールは仕方ないと思います。相手のフリーキックで再開すれば良いはずです。
しかし、警告が提示されました。うーん。厳しいと思います。
警告を適用するには「無謀に行う」必要があるので、ジンスのプレイが無謀だったとジャッジしたのでしょう。
リプレイを見るとジンスの足が当たる瞬間にスピードが上がるのですよね。
ただ単に足が当たったのではなく、蹴ろうとしたようにも見えますが・・・でもこれは故意ではないと思います。次の動作の為にスピードを上げたのだと思います。(これが無謀とジャッジされたのかも、相手が倒れているのに無謀にプレイした。)
うーん。難しい・・・
 
 
フェアプレーを目指しましょう!
なんて言いましたが、結果は1人退場のイエローカード6枚でした。
一気に反則ポイントを稼いでしまいました。猛省してください。
遅延行為のイエローは止めていただきたいです。堅碁のイエローは不運もありましたが、笛が鳴った時点で堅碁はボールの近くにいかなければ良かったのですから。
 
ジンスの退場が無ければ素直に喜ぶ勝利だったのですが、なんだかなぁ。
 
これ以上主審に対して何か発言するのは良くないので、これで終わりにしますが、なんとも後味が悪いです。
 
 
 
堅碁は得点王目指してもらいましょう!
この試合ではハットトリックも可能でした。それくらいチャンスに絡んでいます。
あのパフォーマンスは流行るのかw今後に注目ですw
 
クナン・・・清水のラドンチッチを抑えていましたが、東口へのバックパスが奪われて失点してしまいました。
これは切り替えですかね。同じミスをしなければ良いです。
 
レオのスルーパスが素晴らしいことになってきました。
堅碁や亜土夢など決定機を演出するキラーパスを出しています。
惜しいループもありましたし、やっぱりレオは素晴らしい。
後は噴かしてしまうミドルの精度が上がればリーグNo.1助っ人外国人でしょう。
 
成岡パパにメモリアルゴールを期待したのですが、13分のヘッドが決まっていれば・・・
消えている時間も多かったですが、テクニックを魅せる場面もありましたし活躍したと思います。
ゴールが欲しいですね。
 
 
次節はレオ&ジンスが出場停止となります。
ある意味相手が甲府で良かったかもと思っています。
鹿島相手にレオ&ジンスがいなかったらと思うと・・・(恐ろしい)
甲府は8連敗を止めましたので、モチベーションは良いでしょう。油断は出来ません。
まさに総力戦です。勲さんとウッチーに期待しましょう!
 
目指せ4連勝!!

スポンサーリンク

 | 2013年8月4日 15:34

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。