最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

J1 2012 残留争い 第28節結果

2012年10月7日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

踏ん張れ! 残り6試合
 
J1 2012 残留争い 第28節結果
 
※11位以下のチームを対象にしています。
■結果(第28節)
C大阪 3-2 鳥栖
鹿島 5-1 FC東京
柏 1-0 川崎F
新潟 0-0 神戸
名古屋 0-0 大宮
仙台 2-1 G大阪
浦和 1-2 札幌
 
 
■残留ライバルチームの結果
川崎 負け
C大阪 勝ち
鹿島 勝ち
神戸 引き分け
大宮 引き分け
G大阪 負け
札幌 勝ち
 
■順位表 (第28節終了時)

順位 チーム 勝ち点 増減
11位 川崎 39
12位 C大阪  38 +3
13位 鹿島 37 +3
14位 神戸 34 +1
15位 大宮 32 +1
16位 新潟 30 +1
17位 G大阪 29
降格 18位  札幌 13 +3

 
■第24節からの結果

24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34
川崎
C大阪
鹿島
神戸
大宮
新潟
G大阪
札幌

 
 
川崎は負けましたが、勝ち点は39ですので、安全圏です。
 
C大阪が3連勝を達成しました。
残留の目安である勝ち点38に到達しましたので、安全圏です。
連勝すればこれだけ一気に抜け出せるのです。
連勝の大事さを改めて痛感する事実です。
 
鹿島が勝ちました。
勝ち点を37に伸ばし、あと1プラスすれば安全圏となります。
 
神戸は新潟と引き分けて勝ち点1を獲得しました。
アウェイで連敗を止めることができ、
怪我人の復帰も今後に良い影響を与えることでしょう。
非常に厄介なチームです。
 
大宮は絶不調名古屋相手に勝ち点1を獲得。
5試合負けなしと勝ち点の上積みを継続中です。
つまり、残留ラインをドンドン高くしています。
(ホント、ラインコントローラーのプロですよね。嫌なヤツです。)
 
G大阪は仙台に負け。
レアンドロ神話(レアンドロが出場した試合は負けなし)はとうとう終焉を迎えました。
新潟と順位を入れ替えて、まさに崖っぷちとなっています。
レアンドロ神話の終焉は、新潟にとっては朗報です。
好調G大阪を誰が止めるのかと思っていましたが、仙台でしたか。
仙台さん、ありがとうございました。
 
札幌は浦和を下す。
降格が決まっていますが、意地の勝利です。連敗を6で止めました。
一方、浦和は何をやっているのでしょうか。
ホームで、しかも降格が決まっている札幌相手に敗北。
優勝争いからも一歩後退です。
 
 
C大阪が安全圏に入ったことで、実質的なライバルは
鹿島、神戸、大宮の3チームになりました。
それぞれの勝ち点の差は
鹿島 7
神戸 4
大宮 2
 
もちろん下のG大阪も注意が必要です。
 
次節は本当に勝つことしか許されない大宮戦です。
勝利を信じて応援しましょう!

スポンサーリンク

 | 2012年10月7日 19:17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。