最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

2012シーズンの補強結果

2012年9月12日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

2012シーズンの補強結果を考察してみます。
 
■移籍した選手(レンタル含む)
  GK
   ・武田 洋平
  DF
   ・岩崎 陽平
   ・酒井 高徳
   ・千葉 和彦
   ・長谷部 彩翔
   ・マイケル・ジェームズ(レンタル)
   ・大野 和成(レンタル)
   ・西村 竜馬(レンタル)
  MF
   ・河原 和寿
   ・加藤 大(レンタル)
   ・奥山 武宰士(レンタル)
  FW
   ・大島 秀夫
   ・チョ・ヨンチョル
   ・ハファエル
   ・アンデルソン(レンタル)
   ・川又 堅碁(レンタル)
 
■獲得した選手
  DF
   ・西村 竜馬
   ・大井 健太郎
   ・キム・ジンス
   ・坪内 秀介
  MF
   ・小谷野 顕治
   ・キム・ヨングン
   ・中村 太亮(レンタル)
   ・アラン・ミネイロ(レンタル)
  FW
   ・鈴木 武蔵
   ・ブルーノ・カスタニェイラ(鈴木順一)
   ・平井 将生
   ・矢野 貴章
 
 
この内、移籍した主力選手は以下の3人です。
  ・酒井 高徳
  ・千葉 和彦
  ・チョ・ヨンチョル
 
つまり、この3人の穴を埋める事が補強ポイントになります。
神田強化部長の腕の見せ所です。
部長が、それぞれの選手の代わりに獲得したのが以下の選手
 
  酒井 高徳
   ↓
  中村 太亮
  
  千葉 和彦
   ↓
  大井 健太郎
  
  チョ・ヨンチョル
   ↓
  平井 将生
 
結果はみなさんがご存知の通り、大失敗でした。。。
 
太亮は合流から怪我続きで、今期一試合も出られず
健太郎は大輔、石川に次ぐ3番目の選手
将生はリーグ戦ノーゴール
 
明らかな補強の失敗です。
 
しかし、この3人はJ2の選手であったり、出場機会が少なかった選手です。
初めから期待するのは酷というものでしょう。
 
そこで、
・韓国からキム・ジンス、キム・ヨングンを獲得
・新ブラジル人、アラン・ミネイロを獲得
・超高校級、鈴木武蔵を獲得
・シンガポールで得点王に輝いた鈴木順一を復帰
・アルビが誇るスーパー守備的フォワード、矢野貴章を獲得
 
積極的に選手を獲得して、それぞれのポジションに保険を掛けました。
 
その結果、
 
キム・ジンス
   ←若さ溢れるプレイで注目を浴びるが、守備に問題あり。また全体的に経験不足。
    ヤンツーさんにより干される。
キム・ヨングン
   ←プレースキックはチーム一の精度を誇るようだが、
    連携面で一向に改善が見られず、カップ戦要員となる。
アラン・ミネイロ
   ←まずはダイエットしましょう!とプレイ以前の問題に直面。
    ぽっちゃりのまま試合に出るが、スピードが無く連携面も不安があった。
    ヤンツー体制になってからは、守備もしっかりするし良い選手になってきている。
鈴木武蔵
   ←育成枠だと思っていたが、ビックリ!アルビ救世主の存在に。
    しかし、怪我をしてしまい彼の離脱から、チームも厳しい戦いが続いている。
鈴木順一
   ←所詮シンガポールだから。という言葉が聞こえてきそうである。
    FWではパッとしないのか、SBにコンバートされる。未だリーグ戦未出場。
矢野貴章
   ←貴章の獲得により、アルビ史上最強などと謳われる。
    しかし、海外での出場機会が無かったブランクが効いているのか、アルビ時代の輝きは無い。
 
 
駄目でした・・・
 
ん~。。
まとめてみると、賭け要素が強すぎました。
獲得した選手で、移籍した選手と同等またはそれ以上という選手は皆無ですからね。
シーズン中の成長や確変に期待するしかない補強だったのです。。。
 
補強が失敗しているのにも関わらず、チームはその後補強をしませんでした。
最後の最後に坪内を獲得しましたが、彼は人手不足になったSB用に獲得したに過ぎません。
 
私もシーズン始まる前は上位行ける!と思っていた一人ですが、補強って難しいですね。
 
神田部長。。。

スポンサーリンク

 | 2012年9月12日 18:28

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。