最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

【1st第17節 新潟1-0鳥栖】ホーム連勝!!山崎の決勝ゴールで13位浮上!

2016年6月26日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

J1 1stステージ 第17節 6月25日(土)19:04

新潟 1-0 鳥栖

【得点】

78分 山崎 亮平

【スタメン】

武蔵  山崎
 
 
達也        加藤
 
レオ  小林
 
 
コルテース          松原
大野  舞行龍
 
守田

【交代】

21分 守田 達弥 → 川浪 吾郎
77分 鈴木 武蔵 → 成岡 翔
85分 田中 達也 → 平松 宗

【警告】

なし

 
今季の課題である「最後の精度」に苦しめられた試合でした。多くの決定機があっても最後の精度が悪く、決めることが出来ません。
 
そして前半には最悪のアクシデントが…。守田が鳥栖の豊田選手と交錯して負傷交代を余儀なくされます。ようやく守護神として復調してきた守田が離脱しては困ります。打撲との情報もありますが、軽症であることを祈っています。
結果的に怪我に繋がりましたが、守田の勇気ある飛び出しは素晴らしかったです。ナイスセーブ守田!
 
代わりに出場したのが吾郎です。福岡戦を引きずっていないか心配でしたが、しっかりと切り替えていたようで、クロスをパンチングでクリアするなどゴールを守ってくれました。
吾郎、難しい出場になったと思うけど、よくゴールマウスを守ってくれた!ありがとう吾郎!
 
その後も最後の精度が悪くチャンスを潰し続けましたが、試合終盤にようやく先制点を奪うことに成功しました!
レオ→コルテース→マサルヘッド→ポスト直撃→こぼれ玉を山崎が押し込む!!

見事な連携から生まれた素晴らしいゴールです!ナイスチームプレイ!
何度もチャンスを潰していた山崎ですが、これが待ちに待った今季リーグ戦初ゴールです!これでようやく肩の荷が降りたことでしょう。次からゴール量産を期待しているよ山崎!
 
鳥栖は攻撃がなかなか機能していなかったので、この1点で勝負ありだったと思います。松原がPA内で倒したシーンは肝を冷やしましたが、あれは相手がシミュレーションを取られてもおかしくないプレイだったのでPKは無いでしょう。その後は、いわゆる「鹿島る」プレイで時間を消化して試合終了の笛!いやー試合の終わらせ方もお見事!リードはわずか1点なのに安心して見られました。
 
選手全員の守備意識が高く、鳥栖の攻撃をほとんど封じた試合だったと思います。その証拠に鳥栖のシュート数をわずか2本に抑えることに成功しました。仙台&福岡に大量失点した後は、3試合でわずか1失点しかしていません。これは堅守復活と言っても良いかもしれません。前線からの守備が増えてきたのは良い傾向だと思います。
残るは決定力なので、こればかりは選手達の努力に期待しましょう。また、今後はエース・ラファエルが帰ってくるので決定力は向上する可能性が高いです。
 
 
1stステージが終了しましたが、17試合を消化して勝ち点は18となりました。残留の目安となる「試合数以上の勝ち点」はクリアしています。
 
監督交代をして挑んだ今季、選手達の戦術理解に、開幕前から最終ラインに怪我人が続出するなど、我慢が必要だった1stステージを13位で終えたことは悪くない結果と言えると思います。達磨サッカーもだいぶ試合で出来るようになってきましたし、結果もついてくるようになりました。ここ3試合で2勝1分の勝ち点7は上出来です。(この3試合に絡んだのが成岡です。もしかしら成岡が救世主かもしれませんね)
調子を上げてきていますし、2ndステージはアルビの快進撃が始まりそうな予感です。期待せずにはいられませんね!
 
 
なにより早川に勝利を贈れて良かったです。早川、共に闘おう!

スポンサーリンク

 | 2016年6月26日 06:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。