最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

また名古屋がレオ・シルバを狙う…

2016年6月15日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

今朝の中日スポーツが報じました…。
 
新潟のレオシルバ獲得へ J最強ボランチ緊急補強
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/grampus/news/201606/CK2016061402000096.html

 
 
なんというタイミングで…。
これからチームが1つになり早川と共に闘うと意気込んでいるのに…少しはチーム事情を考慮してくれませんかね中日スポーツさん…。
 
この話は信じられませんが、名古屋も現在残留争いに巻き込まれており、前節は敗戦後サポーターがスタジアムに居残りまでしたそうで、社長が対応する事態にもなったそうです。名古屋も切羽詰っているので他クラブのことなど考えられないのでしょう。
それにしても、メディアを利用したあきらかなサポーターへのガス抜き感が見え見えですね…。
 
飛ばしだとは思いますが、しかし、名古屋は毎回レオを狙っていると報じられるクラブなので、本当に今夏は本腰を入れて狙ってくるかもしれません。高額な移籍金がネックですが、名古屋はトヨタの子会社になるので前倒しで予算投入すれば資金は調達できると思います。
 
移籍に関しては、移籍金を満額提示すれば断れないので、名古屋が満額出せるのであればレオ自身の問題となります。レオは新潟愛があるので、移籍の意思はないだろうと思っているのですが、問題はアルビのフロントです。
 
昨季の赤字が気になります。2年連続の赤字は避けなければならず、高額な移籍金が入るのであれば、クラブ経営的には大変魅力的な話です。記事にも書かれている通り推定3~4億円とも言われますし、売れば黒字化は出来るでしょう。
 
もし、これが現在1桁順位にいて、残留の可能性が高そうな状況であれば、売る選択は決して間違いではないと思いますが、今は降格圏にいて名古屋は残留争いのライバルです。売るというのは考えにくいです。満額提示であったとしても全力でレオの慰留に努めるでしょう。
 
レオがいなければ残留は厳しいです。仮にもし4億入ったとして、それを原資に補強は出来ますが、シーズン途中の補強はあまり成功した例が無いので不安です…。
 
とにかくレオは必要な選手です。昨季病気でチームに貢献できなかったレオは、今季こそはと開幕から全力で素晴らしいプレイをしてくれています。シーズン途中でいなくなるなんて考えられません。
そして今季のユニフォームの「ハッピーターン」ロゴはレオあっての実現だと思うのです。亀田製菓様にとっても貢献度が絶大な選手を簡単に手放すわけにはいかないでしょう。
 
フロントがどう判断するのか怖いですが、レオを信じています。

スポンサーリンク

 | 2016年6月15日 00:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。