最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

J1 残留ライン 第23節終了時で検証してみる 

2012年8月28日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

J1 残留ラインの続きです。
 
 
残留ラインは以下の通りでした。
 
降格したクラブの内、最も勝ち点が多いのは2008年の勝ち点37
また、自動降格となる16位の平均勝ち点は33.4
一方、残留ラインとなる15位の平均勝ち点は38.1
 
 
 
問題は今年ですが、とても勝ち点が高いです。
 
2012年(第23節終了時)
  順位/勝ち点/クラブ名
  14位 26 C大阪
  15位 24 G大阪
  16位 24 新潟
  17位 23 大宮
  18位 10 札幌
 
よく残留の目安として、節数の勝ち点を取っていれば残留って言われていますが、今年はそれを上回っています。
 
では、過去のデータを振り返ってみましょう。
 
第23節終了時の順位表
 
2005年
  14位 25 清水
  15位 24 柏
  16位 23 東京V
  17位 22 大分
  18位 19 神戸
 
2006年
  14位 27 新潟
  15位 23 広島
  16位 18 京都
  17位 16 C大阪
  18位 13 福岡
 
2007年
  14位 25 千葉
  15位 22 大分
  16位 21 甲府
  17位 18 大宮
  18位 11 横浜FC
 
2008年
  14位 28 清水
  15位 26 横浜FM
  16位 26 磐田
  17位 18 千葉
  18位 17 札幌
 
2009年
  14位 27 山形
  15位 27 大宮
  16位 21 千葉
  17位 21 柏
  18位 10 大分
 
2010年
  14位 24 大宮
  15位 22 神戸
  16位 21 FC東京
  17位 15 京都
  18位 14 湘南
 
2011年
  14位 26 C大阪
  15位 25 大宮
  16位 21 甲府
  17位 17 山形
  18位 12 福岡
 
 
今年に似ているのが、2005年でしょうか。
また、J1史上最大の残留争いとなった2008年ですが、降格圏の磐田で勝ち点26です!
今年はどこまで残留ラインを上げるのでしょうか・・・恐ろしい・・・
 
ちなみに
これが一番気になるデータなのですが、
第23節終了時に降格圏にいたクラブで残留できたのは、、、
2005年 大分
2007年 大宮
2008年 千葉
たったの3チーム。。。
 
 
・・・
2012年 新潟
 
歴史に名を刻みましょう。

スポンサーリンク

 | 2012年8月28日 18:42

コメント

  • 去年は神戸が39、G大阪が38で降格してるんですよね。
    今年はここまでボーダーが高くならないかもしれませんが、下位3チームがここから捲るのは至難の業ですね。

    匿名 | 2013年9月3日 02:10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。