最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

【1st第10節 鹿島2-1新潟】増田繁人のJ1初ゴールで追いつくも…大伍の恩返し弾で敗戦

2016年5月4日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ
 

J1 1stステージ 第10節 5月4日(水)16:04

鹿島 2-1 新潟

【得点】

66分 増田 繁人

【スタメン】

指宿
 
達也        野津田
 
レオ  加藤
 
小泉
 
コルテース          宣福
大野  増田
 
守田

【交代】

57分 田中 達也 → 山崎 亮平
78分 酒井 宣福 → 小林 裕紀
81分 野津田 岳人 → 伊藤 優汰

【警告】

なし

 
上位陣との4連戦初戦は黒星スタートとなってしまいました。
 
鹿島の先制点、素晴らしいカウンターでしたね。
カズの対応は問題ですが、マグが上手くカバーして対応するも金崎選手とジネイ選手が上手く簡単に決められてしまいました。(ショートカウンター良いですね。あの攻撃をアルビもしたいです…)
 
簡単に失点を許し上位連戦初戦をこのまま落とすのか…。という不安を払拭してくれたのがマグ!!
GKの曽ヶ端選手の伸ばした手より高い打点で、マグがスーパーヘッドを決めます。やはりマグのセットプレーは武器ですね!素晴らしいヘディングでした。マグ、J1初ゴールおめでとう!
 
追いついたことで守りを固めて勝ち点1を狙うかなと思いきや、達磨監督はあくまで勝ち点3狙いのようです。アウェイゲームなので勝ち点1でも良いと思うのですが、現実的なサッカーは取り入れてくれませんね。
 
そして達磨監督が動きます。宣福に代えて小林を投入しました。解説の水沼さんも指摘していましたが、これが結局裏目に出ることに…。相手の小林を釣る動きも見事でしたが、日本代表の柴崎選手にあれだけのスペースを開けたら簡単にパスを通されると思います。
 
なにより安定していたレオ&小泉コンビをいじる必要を感じません。宣福が疲れていてカイオ選手のマークが甘くなっていることを考慮してのポジション変更だとは思いますが、小泉に小林と失点に絡んでしまいましたし、非常に残念な結果になってしまいました。
結局、右SBが安定していないのが開幕からの問題なのですよね。宣福がもっとレベルアップをしないと今後も苦しみそうです。頑張れ宣福!
 
大伍も恩返し弾なんていらないのに…。しっかりと右隅に決めますね…。もう今季の恩返し弾はこれで最後にしてもらいたいです…。
 
守田もあのシュートは止められないのですかね。あれを止めていたらもっと評価が上がるのに。
GKを吾郎から守田に戻してきましたが、やはり攻撃の組み立ての部分を重視する為でしょうか。吾郎だとパス精度が悪いのでGKから攻撃を組み立てることが出来ません。その点、守田はしっかりと繋ぐことができるので、先発に戻してきたのでしょう。後半にコルテースへのスローを決めてチャンスを演出しましたし、持ち味は出したと思います。次はゴール死守を!
そして吾郎は諦めずにスタメン奪取を!
 
また、舞行龍と早川がベンチ外だったのも痛かったですね。まさかベンチにCBが不在という事態になるとは…。これからの連戦が心配になります。
 
 
うーん厳しい…。
上位陣連戦の初戦を落としてしまいましたが、このままズルズルと行ってしまっては最下位転落も十分可能性があります。
 
達磨監督の解任論も強くなっていきそうです。次のホームG大阪戦は本当の正念場です。ここで不甲斐ない試合をして負けるようだとサポーターの不満が爆発しそうです。
試合内容より今は結果だけを求めて戦ってもらいたいです。
選手達もいよいよ尻に火がついているということを認識してもらって、勝つんだという気持ちを全面に出してもらいたいです。
 
マグのJ1初ゴールが勝ち点に繋がらなかったのが悔やまれます。

スポンサーリンク

 | 2016年5月4日 22:15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。