最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

【1st第8節 名古屋2-1新潟】端山の意地弾も…ミス連発で公式戦4連敗

2016年4月24日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

J1 1stステージ 第8節 4月24日(日)13:04

名古屋 2-1 新潟

【得点】

64分 端山 豪

【スタメン】

端山  山崎
 
 
達也        ラファ
 
 
加藤  小林
 
コルテース          小泉
大野  舞行龍
 
川浪

【交代】

63分 山崎 亮平 → 野津田 岳人
73分 田中 達也 → 伊藤 優汰
79分 舞行龍 ジェームズ → 増田 繁人

【警告】

なし

 
最後の怒涛の攻撃、あれが決まらないとは…洋平ビッグセーブ連発し過ぎ…。洋平の恩返しセーブ?で公式戦4連敗となってしまいました。
 
1点は返したものの試合は完敗です。本当に弱い。
ミス、ミス、そしてミス。あれだけミスをしていれば勝てません。よく2失点で済んだゲームだと思います。本当に今季はミスが多い。いつまでたっても解決しない課題です。とくに自陣でのミスが多いので即大ピンチに繋がってしまいます。カズもミスしますし最終ラインはもっとしっかりプレイを!
 
レオ抜きだとこのメンバーでパスサッカーは難しいようです。限界が見えたような気がします。対戦相手に応じて戦術のバリエーションを増やしてもらいたいですね。
 
ラファエルの右サイド起用は攻撃では迫力があるのですが、問題は守備です。1失点目はラファエルが守備をサボったことが原因ですし、右サイドで簡単にクロスを上げられた理由の1つだと思います。サイドで起用するのであれば、もっとラファエルには守備をしてもらわないと!
 
吾郎は良かったです。2失点で済んだのは吾郎の活躍があったからでしょう。それだけセーブを連発しました。永井選手のシュートはあれは止められないでしょう。コースが完璧でしたし、あの位置で打たせてしまったことが問題です。課題はフィードの精度とスローの判断ですかね。マサルへのスローの判断は、あれはいけません。改善してもらいましょう。
 
小林はフェイスガードの所為なのかプレーの精度が悪く、失点に直結するミスも犯してしまいました。相当プレイがし辛いようだったので、小泉がボランチでも良かったと思います。これは達磨監督の采配ミスでもあると思います。
最後は泣いていたようなので次節は奮起してくれるでしょう。でもフェイスガードが取れるまでは先発から外すということも必要だと思います。小林にはキャプテンは荷が重いかもしれませんね。
 
なぜ宣福がいなかったのか…いれば小林を下げる手もあったと思います。残念です。そして舞行龍の右SB起用も達磨監督は検討してもらいたいですね。
 
舞行龍は復帰おめでとう!最後は足がつっての交代となったものの復帰戦としては良い出来だと思います。持ち味の攻撃参加もしていましたし、今後は舞行龍のビルドアップがもっと見られそうですね。頼れる選手が帰ってきてくれました。これで守備陣の選手層が厚くなりますね。
 
シュートは打たないし勝つ気があるのかと怒りを覚えていたら端山のゴール!!初先発を勝ち取った端山が気持ちを見せてくれました。ナイスゴール!そしてアシストを決めたマサルもナイスアシスト!
これでやる気スイッチが入ったのか怒涛の攻撃が始まりますが、ゴールが遠かったですね。せめて同点にして勝ち点1をゲットしたかったです。
 
 
連敗と嫌な流れを断ち切ることは出来ませんでしたが、舞行龍が復帰しましたし、次節はレオも戻ってきます。次節の甲府はまた相性が悪い相手ですが、なんとか連敗を止めたいです。
 
現地で応援された皆様、応援お疲れ様でした。
多くのサポーターが涙を流していましたが、果たしてそれが選手達に伝わったのかどうか…。負けたのに笑顔の選手がいるのはどうかと思う試合後の挨拶映像でした。
 
達磨監督と選手達、いい加減に連敗を止めて勝たないとサポーターの不満が爆発しますよ。
次節はなによりも結果が求められる試合となりますね。

スポンサーリンク

 | 2016年4月24日 19:53

コメント

  • 心理学者の河合隼雄氏の言葉に下記の様なものがありました。
    今のアルビへの自分の気持ちに通じるものがありますので
    載せさせてください。

    「のぞみはもうありません」
    と面と向かって言われ、私は絶句した。
    ところがその人が言った。
    「のぞみはありませんが、光はあります」
    なんとすばらしい言葉だと私は感激した。
    このように言ってくださったのは、
    もちろん、新幹線の切符売場の駅員さんである。

    匿名 | 2016年4月25日 05:52

  • >匿名 さん
    コメントありがとうございます。
     
    いやー良い名言です。
    今は辛抱の時期ですよね。それは分かってはいるのですが、あまりにも酷いプレイを見せられると、耐えられなくなりつつあります。
    「のぞみはなくとも、ひかりがある」
    信じて応援します。
     
    良い言葉をありがとうございました。

    あるびといっしょ | 2016年4月27日 21:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。