最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

【ナビスコ杯 新潟0-5川崎F】5失点、被シュート20本、完敗…

2016年4月7日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

ナビスコカップ グループステージ 第3節
4月6日(水)19:03

新潟 0-5 川崎F

【スタメン】

ラファ
 
山崎        野津田
 
成岡  小塚
 
小泉
 
前野          宣福
大野  増田
 
川浪

【交代】

55分 野津田 岳人 → 加藤 大
61分 成岡 翔 → 小林 裕紀
76分 山崎 亮平 → 端山 豪

【警告】

19分 酒井 宣福
54分 ラファエル シルバ

 
何も出来ないまま終わってしまいました…。予選突破は黄信号です。
 
 
まさかレオ&小林を先発から外すとは…。しかし2人ともリーグ戦では出場停止リーチなので、2人が不在となった場合に、どうサッカーが出来るのかはテストしておく必要はありますよね。でも、よりにもよって攻撃力抜群の川崎F相手に試さなくても…。
 
まぁ結局、2人の不在が大きかったです…。とくにレオですよね。ボールをキープすることが出来ませんし、ボール奪取も出来ません。相手のパスサッカーの技術が高いとはいえ簡単に崩されて決定機を作られますし完敗です。
レオ&小林不在時は4-1-4-1は封印した方が良いかもしれませんね。
 
野津田の先発起用も驚きました。合流からわずか1週間で先発の座をゲットするとは。それほど持っているポテンシャルが高いのでしょう。しかし、まだ戦術や約束事など理解できていない部分もあると思います。先発起用はかなりギャンブルです。
結果的に右サイドが狙われましたし、野津田には申し訳ないデビュー戦となってしまいました。次は攻撃で持ち味を出してもらいたいですね。
 
宣福はイエローをもらった後もファールが多かったので早川と代えてもよかったと思います。最後まで起用しましたし宣福の経験値を稼ぐための我慢なのでしょうか。それとも早川の右SBは試合で使えるレベルではないですかね。
 
パスミスも相変わらず酷かったですね。自陣でのミスも多いですしミスを減らさないと強いチームには勝てないです。
 
相手の負傷退場により数的優位になった後、せめて1点でも返せるチャンスなのに吾郎が2度もパスミスをしたのはあり得ないプレイでした。吾郎…フィードとスローは猛練習で。
(負傷した小宮山尊信選手はかなり痛そうにしていたので軽症であることを願っています。)
 
川崎Fはかなりメンバーを落としてきましたが、2軍とは思えないほど上手かったです。ここまで選手層が厚ければ今季の川崎Fの強さは本物でしょう。リーグ戦で戦う時が怖いですね…。
 
 
5失点のうち2失点がCKからです。
相手はスカウティングで攻略してきているようです。セカンドボールの意識が高いですし、今後も同じように対策するチームは出てくるでしょう。今後はバリエーションを増やすなど、なにかしら対応が必要になりそうです。とにかくなんとかしないといけませんね。
 
まぁ本当にリーグ戦ではなくて良かったです。
リーグ戦までに修正を!こんな試合をホームで見せるようだと観客はどんどん減りますよ達磨監督。

スポンサーリンク

 | 2016年4月7日 06:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。