最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

トヨタプレミアカップ優勝ならず…セットプレーで2失点、逆転負け

2016年2月13日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

トヨタプレミアカップ2015

 

2月13日(土)18:30(日本時間20:30)

ブリーラム 2-1 新潟

【得点】

56分 レオ・シルバ

 

【スタメン】

指宿

 

 

山崎 レオ 小泉 伊藤

 

 

小林

 

 

コルテース          松原

 

大野  早川

 

 

守田

【交代】

45分 松原健→加藤大

 

60分 伊藤優汰→ラファエル・シルバ

 

76分 山崎亮平→田中達也

 

 

【警告】

77分 小泉慶

 

85分 レオ・シルバ

 
試合動画

 
トヨタプレミアカップは優勝ならず・・・。レオの先制ゴールもCKで2失点と逆転負けとなりました。
 
 
開始早々の守田のパスミスは頭を抱えました。アルビサポのほとんどの方が呆れたシーンだったと思います。守田は今季も繰り返すのか・・・。
まぁその後は飛び出しも安定していましたし、なんとか持ち直したと思います。相手の強烈ミドルもセーブしましたし。それにしても守田のやらかし癖は怖いですね。これが今年最後のミスにしてくれよ守田!
 
相変わらずの決定力不足でした。おそらくチェンマイ戦もこんな感じだったのでしょう。再三チャンスを作っても最後の精度が悪くゴールを奪えないと。連戦連戦で疲労がピークだったので影響が出るのは仕方がありませんが、それにしてもイージーなシュートを外すなどもったいなかったです。
 
山崎は今季もキレキレですね。相手DF2人交わしてシュートを打ったり、4人に囲まれても奪われないなどドリブルはキレキレでした。問題はシュート!昨季から課題はハッキリしているので山崎にはもっともっと練習をしてもらって成長してもらいましょう。
 
キャプテン小林は存在感がありましたね。顔を出す機会が非常に多くなりました。アンカー小林は不動になりそうです。
 
副キャプテンのカズは守田の大ピンチをカバーするなど守備で光りました。前半は最終ラインの連携が危なかったですがなんとか防いでくれたと思います。
 
そしてもう1人の副キャプテンのレオはナイスゴール!指宿からのパスを冷静に枠内に決めてくれました。チェンマイ戦もレオがゴールを決めましたし、苦しいときはレオが頼りになりますね。ただ、イエローカードをもらったシーンは猛省です。相変わらずヒートアップするので冷静にプレイしてもらいたいですね。プレイとは関係ないところでのイエローは勘弁してもらいたいです。
 
松原は心配です。43分にパスを出した後に痛そうにしていました。まだまだ膝の痛みは出るようです。開幕まで2週間ですし開幕スタメンは厳しいかもしれません。松原の怪我が早く治ることを祈っています。
 
 
まぁこの試合は指宿の試合でしたね。
指宿は猛省で。37分、39分とチャンスが続きましたが、レオからのクロスはGKが視界の邪魔になったのかヘッドできず。その後のビッグチャンスはポスト&枠外と散々です・・・。フリーのカズに出せばもっと確率が高かったと思うので冷静に状況を判断してもらいたいですね。疲労による影響が出たのだと思いますが非常にもったいなかったです。達磨監督がノートを地面に叩きつけるくらい怒っていたので後で個別指導が入るでしょう。
 
とにかくセットプレーの守備は要修正です。指宿の位置が中途半端で、防げた2点だったと思います。指宿をニアに置くなら、相手より前にポジションをとってもらってクロスを跳ね返す方が良いと思うのですが・・・。今季のセットプレーはゾーンで守るのでもっと練習して修正をしていかないとですね。
 
予想通り新フォーメーションの4-1-4-1で臨みましたが、ラファエルを生かすにはやはり2トップなのでしょうか。ラファエルをサイドに置くのはもったいないような気がしています・・・。
 
 
タイトル獲得が出来なかったのは残念ですが、開幕前に課題が見つかって良かったと思っておきましょう。大事なのはリーグ戦です。良い公式戦になったと思います。
 
でもやはり悔しいですね・・・。
優勝セレモニーは結構派手で、花火まで上がるとは・・・トロフィーを掲げたかったです。

スポンサーリンク

 | 2016年2月13日 23:50

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。