最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

中国・広州富力がレオ・シルバをリストアップ?

2015年10月27日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

なんでも今朝の中日スポーツによると、元名古屋監督のピクシーことストイコビッチ監督が率いる、中国スーパーリーグの広州富力がレオやG大阪のパトリック選手らをリストアップしているとのことです。
 
中国スーパーリーグ残留を決めた広州富力が、ピクシー監督の来季続投を決めたそうで、Jリーグのことを良く知るピクシー監督がレオらをリストアップした。という流れのようです。
広州富力といえば、7月に川崎Fのレナト選手を推定移籍金6億円で獲得したクラブですよね。レナト選手にピクシー監督という「Jリーグ補強」で残留に成功したことでフロントが味を占めたようです。
 
高額な違約金が設定されていたレナト選手を満額で払ったクラブです。レオの数億円とも言われる違約金も満額提示してくるかもしれません。違約金を設定金額以上で提示されたらフロントは断ることができません。あとは本人の意思次第となります。
 
昨季のストーブリーグでもレオの噂はありましたが、高額な違約金で手を引いたとサカダイでは書かれています。(サカダイの妄想記事の可能性もあります。)
Jクラブではなかなか手を出せない金額であっても、資金が豊富であろう中国なら可能性はありそうです。事実レナト選手を獲得していますし。
 
 
レオは今季、病気で離脱しましたし、復帰後も退場したりと決して満足できるシーズンではないと思います。見ている私も満足できません。
最近は少しずつ良くなってきていますし、レオの完全復活で躍進するのは来季でしょう。レオも来季は30歳。来季はベテラン選手としてチームを引っ張ってもらう存在になってもらいたいので、移籍されては困ります。
 
 
あくまでリストアップですし、今後正式オファーに繋がるかはわかりません。そもそもレオのようなリーグ屈指の助っ人であればリストアップされるのは当たり前ですよね。
そもそも、ピクシー監督であればレオではなくダニルソン選手を獲得すると思うのですが・・・。今季で名古屋を退団するようですし、こっちの方が本命でしょう。
 
あくまでリストアップということで、静観しておきます。

スポンサーリンク

 | 2015年10月27日 22:48

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。