最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

川口、松原、端山、武蔵、U-22日本代表メンバー入りならず

2015年10月19日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

松本を撃破で残留に大きく前進!!
レディースはINAC神戸を倒し連勝で2位浮上!!

 
トップもレディースも素晴らしい結果で最高の週末となったアルビでした。(いや、U-18はユースカップを敗退してしまったので・・・最高では・・・ないですね。)
 
次は川口と松原のU-22日本代表メンバー入りを期待していたら、残念ながら二人とも落選してしまいました。非常に残念です。
 
↓日本サッカー協会の記事です。
U-22日本代表候補トレーニングキャンプ(10/25~29@佐賀)メンバー・スケジュール
http://www.jfa.jp/news/00007676/

 
リオ五輪に向けてのメンバー選考は最終局面を迎えており、手倉森監督は「今回のキャンプを大会にフォーカスする上での最終選考の場と位置付けています。」とコメントしています。つまり、今合宿の候補メンバーに選ばれなかったら、リオ五輪最終予選のメンバーに選ばれない可能性が非常に高くなります。
 
これは困りました。
 
松原は怪我明けなので選考漏れは仕方がありませんが、川口は正念場です。最近はベンチスタートでSH起用が増えてきたことが影響したのでしょうか。代表戦での評価とJ3の評価も影響しているのかもしれませんね。
代表に復帰するためには、まずはアルビで舞行龍からスタメンを奪取することが代表への近道となるでしょう。天皇杯の徳島戦では良いプレイが見られました。リーグ戦の残り3試合に全てを懸けてもらいたいですね。
 
松原は川口と競争してリーグ戦復帰を果たせば代表復帰も見えてくると思います。
 
そういえば端山もリオ五輪世代ですね。
大学からは明治大の室屋成選手が一人だけ選ばれています。端山も今後活躍が目立つようになれば候補入りに一気に近づけるかもしれません。ハリル監督の御前で活躍したのです。協会もチェックするようになるでしょう。とはいえ、今回漏れたのでかなり難しいですが・・・。
 
 
怪我からまだ復帰していない武蔵も選考から漏れましたし、非常に残念な結果となってしまいました。
リオ五輪最終予選にアルビからは0人なんて事がないように、リオ五輪世代の選手達は残りのリーグ戦で活躍してもらいましょう。

スポンサーリンク

 | 2015年10月19日 22:03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。