最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

課題のセットプレー…専門コーチを招聘しては?

2015年5月14日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

いまだに課題が解決されないセットプレーですが、今季は散々な結果になっています。
これまでセットプレーからの得点は0。そして失点は6です。
 
Football LABに全チームのデータが載っていたので、まとめてみました。
 
セットプレーからの得点と失点(セットプレー直接は除外 J1 1st 第11節終了時)

チーム名  得点 失点
名古屋 9 2
山形 7 3
鳥栖 7 4
仙台 6 6
浦和 6 1
松本 6 3
FC東京 5 2
鹿島 4 5
広島 4 1
3 8
川崎F 3 4
清水 3 9
G大阪 3 2
湘南 2 6
神戸 2 4
横浜FM 1 2
甲府 0 3
新潟 0 6

http://www.football-lab.jp/summary/team_ranking/j1/?year=2015&data=goal
 
平均 3.9得点、3.9失点
 
名古屋や鳥栖はセットプレーに強い選手がいるので納得の上位ですが、他のクラブも得点を奪っています。昇格組の山形と松本にとっては貴重な得点元となっています。
 
ハリルホジッチ監督いわく「現代サッカーでは、33%がフリーキックから得点が入る」とのことなので、新潟の0は要改善ポイントです。最近では実況解説者もセットプレーを生かせていないことに苦言をしていますよね。それくらい新潟のセットプレーの得点力不足は深刻です。
 
 
得点が生まれないのはキッカーの精度の問題もあるとは思いますが、キッカーを小林から康裕に変更しても改善されないとなると、中の選手達にも問題がありそうです。
 
CKは味方が触ることなくクリアされるシーンがほとんどです。選手のポジションなど改善できる要素はあるはずです。また、失点シーンは相手選手をマークしていてもやられる場面があるので、個の問題もありますが、フリーで打たれる場面もありました。こちらもゾーンやマンツーマンなどシステム面やマークの仕方など改善できると思います。個の問題だけではないでしょう。
 
せっかく指宿というリーグ屈指の高さがあるFWがいるのに、それを生かせないのはもったいないです。指宿には居残りでセットプレーのヘディング練習をお願いしたいくらいです。ヘディングを覚えれば鳥栖の豊田選手のようにゴールを量産できるようになるかもしれません。
 
最近はカズや健太郎が触れるようになってきているので、少しは改善が見られるようになってきました。ヤンツーさんもそろそろ得点ができるのではと語っていたので、ゴールは近いのかもしれません。
 
個人的な意見ですが、監督や現コーチ陣で苦戦しているのであれば、セットプレーに強いコーチを招くのも有効策だと思います。
もちろん予算の都合があるので簡単にはいかないとは思いますが、選手を雇うよりも安いと思われます。臨時コーチとして誰か来てくれませんかね。
 
 
セットプレーで「Let’s Go! Get Goal! Oh!」と叫んでも簡単に跳ね返される現状は見ていてキツイです。

スポンサーリンク

 | 2015年5月14日 20:42

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。