最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

【J1 1st第3節 新潟3-2柏】今季初勝利!!エース誕生!?

2015年3月23日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

J1 1st 第3節 3月22日(日)14:00

新潟 3-2 柏

 

【得点】

55分 レオ・シルバ

 

59分 山本 康裕

 

69分 ラファエル・シルバ

 

【スタメン】

ラファエル  達也

 

 

康裕         平松

 

 

小林  レオ

 

 

コルテース          小泉

 

大野  大井

 

 

守田

 

【交代】

61分 田中 達也 → 山崎 亮平

 

75分 小泉 慶 → 川口 尚紀

 

88分 小林 裕紀 → 成岡 翔

 

【警告】

49分 コルテース

 

52分 田中 達也

 

57分 小泉 慶

 

80分 大井 健太郎

 
嬉しい嬉しい今季初勝利です!
1-0か2-0。そんな試合を予想していましたが、まさかの3-2と打ち合いになりました。相手に2点目を入れられ最後はどうなるかと思いましたが、見事な時間稼ぎで試合を締めましたね。まるで鹿島のようです。拍手!
 
 
ラファエルのエース誕生の瞬間を目撃したかもしれません。
PK獲得、アシスト、ゴール
3得点に絡む大活躍です!本当に素晴らしい!得点以外にもボールキープにドリブル突破、ラストパス、シュートと無双状態でした。
 
素晴らしい活躍です。ただ、やはり枠外シュートが多いので、ここが改善できたらリーグ屈指の助っ人FWになれます。まだまだ若い選手なので十分成長が期待できます。今季中に「最後の精度」を改善してくれるでしょう。
これで今季2点目。これからさらにゴールを量産してもらって得点王を目指してもらいたいですね!得点力を持ったエースが誕生すれば2013シーズン後期の再現ができます。
 
キャンプのとき、インターバル走でついていけず倒れたという報道を見たときはどうなるかと思いましたが、ヤンツーさんが語っていた通り、本来のポテンシャルはとんでもない選手でした。大活躍したことで本人も自信に繋がったでしょう。これからラファエルの快進撃が始まりそうです。
 
 
康裕のゴールも素晴らしい!これもラファエルのボールキープから生まれたゴールですが、裏への意識が良いですよね。落ち着いてゴールを決めました。康裕はこれで2試合連続ゴールとなります。どんどん康裕が新潟に欠かせない選手に成長していますね。これからも得点量産をお願いね康裕。
 
小泉くんはスルーパスでラファエルへのアシストを決めました。ナイスプレイ!次は得点に期待ですね。
 
守田はやはり神でした。2失点してしまいましたが、守田のセーブがなければさらに失点を重ねていました。さすが守護神です。
 
達也のお子さん誕生を祝福できて本当に良い試合となりました。達也おめでとう!達也は相変わらずキレキレで早くゴールを決めてもらいたいですね。
 
 
複数得点は嬉しいのですが、この試合を含め今季3試合で複数失点をしています。今一度守備を見直してもらいたいです。得点力に課題があるチームなので守備は要改善です。
また、3得点で終わりましたが、決定機はたくさんありました。それを決められるようになってもらいたいですね。まだまだ課題は解決していません。
 
それにしてもイエローカードが両チーム合わせて7枚と乱れ飛びました。
主審のコントロールに疑問はありますが、ラフプレーが目立ちます。小泉くんの遅延行為は擁護できないので猛省してください。健太郎は2試合連続のイエローです。キャプテンなのだから少し冷静になってもらいたいですね。このままカードを量産していくとフェアプレー賞どころか罰金の可能性もあります。昨季のフェアプレーを思い出してもらって、まずは警告0の試合を目指してもらいたいです。
 
 
まだまだ課題はありますが、それでも得点できましたし今季初勝利は素直に嬉しいです。これから優勝をめざして勝利を続けましょう!

スポンサーリンク

 | 2015年3月23日 06:30

コメント

  • ナイスゲームでした。
    点の取り合いのハラハラするゲームでしたが、内容もさることながら勝利をものにしたことが、一番の収穫です。
    ホームで今期初勝利。テレビ観戦でしたが、その選手達の思いが映像から確実に伝わってきました。
    それと、隠れた勝因は、デンカのピッチ状態です。
    冬あけ間もない荒れた芝で、ボールの転がりも関東の良好なピッチと比較すると2~3割遅くなっている感じがしました。
    解説の秋田氏もコメントしていましたが、柏のようなパスサッカーには不利なピッチで、得点に絡む柏側の小さなミスも、この辺りの影響もあるような気がしました。
    今回、意図したピッチ整備があったとは思えませんが、今後は相手によってはそれもありかもしれないと思っています。
    主催者クラブとして、ルールに反しない範囲で、ホームチームに有利な状況を作ることは当然のこととして考えて欲しいと思います。
    川崎、広島、G大阪などパスサッカーをベースとするチームには、重めの低速ピッチは有効となりそうです。
    こういうことを含めて、クラブ一丸となって勝つための努力が必要だと思います。
    審判のジャッジが不安定であったことは気になりました。
    柏はACLで慣れているので、この程度でイエローが出るのはおかしいと思っているのでしょうね。アジアで日本のクラブが苦戦している原因が国内リーグでの審判ジャッジにあるような気もします。

    yuki | 2015年3月23日 10:05

  • ほんっっっっっっとにラファはこれからが楽しみな選手になりましたよね!!
    指宿にも是非頑張って欲しいです!

    まんぼう | 2015年3月23日 11:55

  • >yuki さん
     
    コメントありがとうございます。返信が遅れました。
     
    なるほどピッチ状態が新潟に見方しましたか。それは気づかなかったです。
    アウェイ鳥栖戦ではピッチ状態に苦戦しましたが、やはりホーム側に有利となるピッチコンディションにできれば、試合運びが変わりますよね。
    今季はベストピッチ賞を狙いつつ、ホームに有利となるようにグリーンキーパーさんに調整してもらいましょう。グリーンキーパーさんよろしくお願いします。

    あるびといっしょ | 2015年3月24日 20:16

  • >まんぼう さん
     
    コメントありがとうございます。返信が遅れました。
     
    ラファエルは得点王をめざしてもらいたいですね!本当に今後が楽しみな選手です。
     
    指宿が加入したときは次のエースは彼だと思っていたのですが、今はベンチです。でも、まだ若い選手なのでラファエルと同じく今後成長が期待できる選手です。ラファエル&達也という協力なライバルがいますが、スタメンを奪取できるように頑張ってもらいたいですね。

    あるびといっしょ | 2015年3月24日 20:24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。