最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

「スプリント回数」新潟1位!

2015年3月16日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

第2節のトラッキングデータが公開されました。新潟はスプリント回数で見事1位となっています。
 
 
J1第2節走行距離発表…一番走ったクラブ&選手は!?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150316-00387568-gekisaka-socc

 

Jリーグは13、14日に行われたJ1第1ステージ第2節の全試合でトラッキングシステムにより取得したデータから選手の走行距離などを発表した。
・・・
スプリント回数(時速24km/h以上)が最も多かった選手はヴィッセル神戸のFW小川慶治朗で47回。以下、2位が清水エスパルスのMF八反田康平で44回、3位は湘南の高山で38回。スプリント回数をチーム別で見ると、1位が新潟(244回)、2位が湘南(208回)、3位が清水(207回)だった。

スプリント回数(チーム別)
 
1位 新潟 244回
2位 湘南 208回
3位 清水 207回
 
 
清水戦では非常に攻守の切り替えが早かったので、納得の1位です。清水も3位につけるなど両者素早いサッカーを展開したことになります。スコアレスドローとはいえ、やはり良い試合でした。
 
公開された清水戦の走行距離とスプリント回数をまとめてみます。
 
走行距離(km)
 
1位 12.84 小林裕紀
2位 12.71 平松宗
3位 12.19 レオ・シルバ
4位 11.90 山本康裕
5位 11.76 小泉慶
 
 
スプリント回数
 
1位 35回 山本康裕
2位 33回 コルテース
3位 30回 小泉慶
4位 28回 平松宗
5位 27回 レオ・シルバ
 
 
両サイドとボランチで上位を占めています。やはりサイドは運動量が求められますね。
 
スプリント回数は左サイドの康裕とコルテースが1位2位となっています。スピードが脅威だった村田選手の影響でしょうか。また、康裕はゴール前にも顔だすなど運動量が目立ちました。データが裏付けていますね。康裕よく走った!お疲れ様。
 
1試合で約12kmも走る選手達・・・本当にお疲れ様です。
 
 
トラッキングデータは毎試合、Jリーグ公式の試合結果に掲載されています。
(清水戦のトラッキングデータはこちら http://www.jleague.jp/match/j1/2015/031401/live#trackingdata
 
トラッキングシステムで楽しみなのはリアルタイムで分析される「LIVEトラッキング」です。毎節、1試合をピックアップしてLIVEされるようなので、いつか順番が回ってくるでしょう。今季の楽しみの一つです。

スポンサーリンク

 | 2015年3月16日 19:06

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。