最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

ステージ優勝の勝ち点目安は?2013シーズン後半戦を振り返る

2015年3月10日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

1ステージは全17試合の短期決戦なので、どれくらいの成績で優勝が狙えるのか、2ndステージ優勝(仮)をした2013シーズンの結果を振り返ってみます。
 
2013 J1 アルビレックス新潟 第18~34節 結果一覧
 

第18節  C大阪 1-0 ○
第19節 清水 3-1 ○
第20節 甲府 1-1 △
第21節 鹿島 0-1 ●
第22節 川崎F 2-1 ○
第23節 磐田 4-2 ○
第24節 浦和 0-1 ●
第25節 大宮 1-0 ○
第26節 広島 0-2 ●
第27節 1-1 △
第28節 鳥栖 3-1 ○
第29節 FC東京  0-2 ●
第30節 湘南 3-2 ○
第31節 大分 3-1 ○
第32節 仙台 1-0 ○
第33節 横浜FM 2-0 ○
第34節 名古屋 2-0 ○

 
勝ち点35 11勝2分4敗 得点27 失点16 (得失差 +11)
 
ステージ優勝を狙うにはこれくらいの好成績が必要となります。ちなみにリーグ後半戦はホーム9連勝だったので、敗戦と引き分けの試合は全てアウェイ戦です。
 
あらためてシーズンを振り返ると、得点、失点ともに素晴らしい成績です。
2013シーズンは堅碁の覚醒により得点が一気に増えました。やはり勝ち試合を増やすためには得点は必須です。今季は得点王争いに加わるようなストライカーが現れることを期待しています。また、失点数は1試合平均0.9失点とリーグ屈指の堅守を誇りました。失点さえしなければ最低勝ち点1は獲得できるので、失点数を減らすことも重要となります。
 
 
2013シーズンのデータだけだと、あまり参考にならないので、2004年まで行われていた2ステージ制の優勝ラインも調べてみました。
 
ステージ優勝ライン 1999~2004年
※Vゴール方式が廃止された1999年からのデータです。また、クラブ数は16クラブです。
 
      1st    2nd
1999年 磐田34 清水35
2000年 横浜30 鹿島33
2001年 磐田36 鹿島36
2002年 磐田36 磐田35
2003年 横浜32 横浜26
2004年 横浜36 浦和37
 
最小優勝勝ち点 26
最大優勝勝ち点 37
 
平均優勝勝ち点 33.8
 
 
当時のJ1は全16クラブだったので、上記は全15試合の結果です。今季は2試合分試合が増えるので、優勝ラインの勝ち点は上がります。「平均優勝勝ち点 33.8」の1試合平均の勝ち点を計算すると「2.25」になります。33.8に2試合分の勝ち点を足すと「38.3」となります。これが優勝の目安となりそうです。
 
ステージ優勝の勝ち点目安 38
 
 
優勝ラインが「38」だと、2013シーズンの成績では届きません。また、2ステージ制に移行した今季は、優勝を狙うクラブが短期決戦で勝ち点を稼ぎにくるので、38を超えるクラブが現れても不思議ではありません。ステージ優勝を狙うには2013シーズン以上の成績が求められそうです。
 
 
開幕スタートダッシュはつまづいてしまいましたが、それでもまだ開幕したばかりです。十分優勝は狙えます。
まずは土曜日のホーム開幕戦で勝利しましょう!

スポンサーリンク

 | 2015年3月10日 22:25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。