最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

コルテースの背番号は「7」

2015年1月21日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

NHKのニュースを見ていたら、コルテースの加入会見の模様を放送していました。
 
背番号についても触れていて、コルテースの背番号は7になるようです。(予定と書かれていたので、まだ正式ではありません)正式決定ではありませんが、やはり背番号は空き番の7ですね。予想通りです。
 
今後はメディカルチェックを受けて本契約となります。
メディカルチェックと言えば、先日、鹿島が加入合意をしていたジネイ選手が、メディカルチェックで異常が見つかり、正式契約を結ばないというニュースがありました。つい先日の出来事だったので心配になりますね。コルテースも異常がなければ良いのですが。大丈夫だと信じています。
 
 
お。公式を見てみたら会見の議事録がアップされていますね。
 
コルテース選手移籍加入内定会見の会見録
http://www.albirex.co.jp/news/club/43795

 
 
議事録を読んで気になったのはこちら
 

――具体的にどんなプレーを得意としているか。
 
基本的にオフェンシブなタイプの選手だと自分自身を思っています。攻守ともにハードワークを基本としていますが、しっかり攻撃するためにはしっかり守らなければならない。それは基本的なことだと思いますが、ディフェンシブな部分で、自分のプレーというのは相手からボールを奪い取ってカウンターができることだと思います。
 
繰り返しになりますが、しっかり守ってボールを奪う、そこから味方にパスをフィードして攻撃に移るということを中心にしながらやれば、自分自身も得点を取れるのではないかと思います。

 
新潟にピッタリ合う選手ではないですか!攻撃的なプレイヤーだと思っていましたが、ここまで守備を意識しているとは。期待値がまた上がりました。
基本的には左SBとしての起用がメインとなりそうですが、楽しみな選手ですね。左サイドのポジション争いが激化しますので、ライバル達の競争も楽しみです。
 
 
もう一つ気になる発言もありました。
 

――神田部長に。強化ポイントとして何を目指していたか。その中でコルテース獲得に至った経緯を。
 
【神田】2014年の戦いを監督と話しながら、重要ポイントを挙げていました。既存の選手はほぼ残ってくれるというところから、ブラジルに渡り、彼のプレーを見て新潟の補強ポイントと合致するプレースタイルに非常に興味を持ちました。

 
これは・・・亜土夢が残留していても獲得する予定だったということでしょうか。亜土夢の退団で急遽動いたのではなくリストアップ済みだったと。亜土夢が残っていれば戦力の底上げに繋がったのに・・・亜土夢・・・
まぁ、亜土夢が退団したから正式オファーに発展したのかもしれないので、真相はわかりませんが・・・
 
 
コルテース、これから地獄のキャンプが待っていますが、無事乗り越えれば1年間戦える体が出来上がります。全力でお願いします。
 
いやーコルテース獲得でワクワクが止まりませんw

スポンサーリンク

 | 2015年1月21日 23:38

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。