最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

磐田から主力を引き抜いたのは小林裕紀だけ

2014年12月26日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

磐田から選手を集めすぎて「ジュビレックス新潟」とか言われているようですが、元磐田に在籍していた選手の経緯をまとめてみます。
 
加入順にまとめると、下記のようになります。
 
1.大井健太郎
2.成岡翔
3.小林裕紀
4.山本康裕
5.山崎亮平
(獲得濃厚)
 
 
健太郎はヤンツーさんが加入する前、黒崎監督時代に獲得した選手です。また、健太郎は磐田から出場機会を求めて、湘南に期限付き移籍をした後、アルビに加入しています。
 
大井健太郎
 磐田→湘南(レンタル)→新潟

 
 
成岡は磐田からではなく福岡から獲得しています。
 
成岡翔
 磐田→福岡→新潟

 
 
小林は磐田から移籍金を払って獲得しているので、立派な引き抜きです。
 
小林裕紀
 磐田→新潟

 
 
康裕は武者修行で期限付き移籍をしているので、引き抜きをしたわけではありません。
 
 
現在在籍している選手の中で、磐田から主力を引き抜いたとしたら、小林だけでしょうか。
元磐田に所属していた選手が多いことは事実ですが、ジュビレックス新潟と言われるのには、少し厳しいと思います。
(広島化が止まらない某赤いクラブは、容赦ないですが・・・)
 
 
ただ、今後山崎選手を獲得し、康裕も獲得したら2年連続で磐田から引き抜いたことになるので、いろいろ言われるかもしれません・・・
 
磐田のサポーターにしてみたら、勘弁してくれという話ですよね。浦和で経験しているので気持ちは理解できます。
坪内の他にも、もう一人くらい期限付き移籍をして関係を保ちたいところです。(ところで坪内の来季はどうなるのでしょうか?)

スポンサーリンク

 | 2014年12月26日 23:49

コメント

  • まあ、監督が磐田関係者なんだから仕方ない面もあると思います。ヤンツーさんの人脈にも一定の枠があるだろうし。
    又、磐田だって戦力のマネージメントはやってるでしょう。補強もしてる筈ですよね。

    ある吉ちゃん | 2014年12月27日 19:53

  • >ある吉ちゃん
     
    コメントありがとうございます。
     
    そうですね。ヤンツーさんも加えれば、6人が元磐田関係者です。
    周りが揶揄をしても仕方がないとも言えます。
     
    今回は昇格を逃した影響が大きかったと思います。
    磐田が昇格を決めていれば、山崎選手も獲得できなかったでしょうし、康裕の返却も濃厚になっていたと思います。
    名波監督なら選手は残ると思っていたのですが・・・J2残留は恐ろしいですね。

    あるびといっしょ | 2014年12月27日 23:55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。