最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

レオ「新潟は第2の故郷」…今週発売のサカダイは必読!

2014年11月27日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

今週発売のサカダイは必読です!!
 

 
 
今週号も移籍動向の記事が載っており、レオも記事になっています。そこでレオがコメントをしているのですが、感動のコメントで泣けます。一部紹介します。
 
 


レオ「(移籍の噂があるが)それは雑誌や新聞のなかのことだと思ってほしい。新潟は第2の故郷。例えば10年後、ここを離れなければならないとしたら、考えるだけで悲しくなる」
 
レオ「初めて来たクラブのような気がしない」


 
レオ・・・ありがとう。泣けます・・・
 
10年後ってレオは38歳ですよね。神戸のマルキーニョスが38歳ですし、ドゥトラ選手は40歳まで現役を続けました。無尽蔵のスタミナを持つブラジル人なら現役もありえますね。これで10年間、アルビのボランチは安泰のようです。
第2の故郷発言まで頂いたので、このまま新潟に永住する可能性もありますね。新潟を気に入ってくれてよかったです。リップサービスだとしても嬉しいです。
ジンスも30歳になったら戻ってくると言っていますし、本当、外国籍選手に愛されるクラブです。
 
レオ「雑誌や新聞のなかのことだと思ってほしい」
 
レオのコメントを信じましょう。
 
 
さて、もう一人噂されている舞行龍ですが、浦和に動きがありました。
浦和が湘南の遠藤航選手へ獲得オファーを送ったそうです。各紙報じているので間違いないでしょう。移籍金も掛かる選手とのことで、移籍金と育成費でかなりの金額になりそうです。ポジションはDFなので、舞行龍とかぶります。
 
同じポジション、移籍金が掛かる選手を2枚獲りはしないでしょう。遠藤選手に絞ったのだと思います。中堅の選手を欲しがる浦和にしては珍しい補強です。湘南は厳しいですね。生え抜きの選手なので全力で慰留でしょう。
 
舞行龍は流れた可能性が高そうですが、遠藤選手の動向によっては再度獲得を狙うかもしれません。
 
まぁそもそもサカダイの報道なので、本当に舞行龍を狙っているのかはわかりませんが・・・
 
 
それにしてもレオは良いコメントをしてくれました。
ぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク

 | 2014年11月27日 21:36

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。