最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

磐田が山本康裕を復帰させる方針固める

2014年11月24日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

スポーツ報知がまたしてもアルビネタを投下しました。
 
【磐田】“プリンス”山本、来季復帰へ 新潟に期限付き移籍
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141123-00000198-sph-socc

 
康裕って磐田の“プリンス”と呼ばれているのですね。知りませんでした。
 
 
康裕への私の思いは過去にも記事にしています。(関連記事 「康裕と来季も一緒に戦いたい」)
康裕と来季も一緒に戦いたい」が私の気持ちです。
 
 
昇格プレイオフへの進出が決まったので、記事にしたのでしょうが、報知ですからね・・・報知は放置・・・
いや、でもこれは飛ばしとは思えません。磐田は武者修行で移籍をさせているので、修行が成功している康裕を呼び戻すことは既定路線です。当然の考えだと思います。「新潟さん、ありがとうございます。」という気持ちでいるはずです。ただ、ボランチとして期待しているようなので、成功なのかどうかはわかりませんが・・・
 
今回の交渉を左右する一番大きな要素としては、磐田が昇格できるかどうかだと思います。しかし、終盤に失速して4位に後退した磐田なので、昇格するしないに関わらず来季へ向けた補強は必須でしょう。生え抜きの康裕はなんとしても戻したい選手だと思います。
 
 
さて、問題はこれからの交渉です。アルビとしても完全移籍かレンタル移籍の延長での交渉を行うと思います。移籍金は発生するので、簡単に交渉はまとまらないとは思いますが、最後は康裕の意思だと思っています。(代理人に丸投げしている可能性もありますが・・・)
 
康裕のことだから、それぞれのクラブの思いを感じ取って悩むでしょう。
出場機会を与えてくれた新潟への恩もあると思いますし、ヤンツーさんの下でもっと学びたいという気持ちもあると思います。あたたかい新潟サポもいます。
一方、磐田は地元ですし、育ててくれた恩があります。応援してくれている磐田サポもいます。名波監督の存在も大きいでしょう。
 
難しい選択です。
どちらも必要としているクラブであることに変わりはありませんが、自身の今後を考えて最良の選択をして欲しいです。最後は本人の意思を尊重したいと思います。
 
 
残って欲しいと思っているサポーターは必死で康裕を応援しましょう!
「コースケ」コールに応えてくれることを信じて。

スポンサーリンク

 | 2014年11月24日 21:47

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。