最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

あたたか過ぎる新潟サポーター 移籍した選手への拍手はやり過ぎ?

2014年11月16日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

昨日の「とことんアルビ!!DX(TeNYの番組)」で、ウッチーと健太郎の対談が放送されました。結構ぶっちゃけた内容のトークで非常に面白かったです。
 
その中で健太郎が語った「サポーターに言いたい」言葉がこちら、
 
大井健太郎「拍手し過ぎ。出て行った選手に」
 
うっ!これは痛い・・・見に覚えが・・・
 
「出て行った選手」というのは契約が残っているのに移籍した選手のことです。今季であれば堅碁が良い例ですね。拍手はしないで、無反応またはブーイングが良いそうです。(でも、健太郎はブーイングは推奨しないと言っていました)健太郎曰く「あまりにもあたたか過ぎる」そうですよ。
 
これ関してはヤンツーさんも同じようなことを以前発言していたそうで、選手にもそう思っている方がいるのですね。
 
これは考えてしまいます。
私は在籍してくれた選手に対しては、感謝の気持ちがあるので、つい拍手をしてしまいます。健太郎に指摘された“拍手をする、あたたか過ぎるサポーター”がまさに私です。健太郎に嫌われるな・・・
 
健太郎の気持ちも分かります。選手からしてみれば「どっちを応援しているの?」と思いますよね。今から戦う対戦相手のチームに対して拍手はおかしいと、例え元在籍していた選手だとしても、今は敵であり勝たなければならない相手です。
 
「今は俺たちを全力で応援してくれ。相手チームを応援する余裕があるなら俺たちを応援しろ」
 
そう思っている選手がいても不思議でありません。選手達への配慮が欠けていました。健太郎すまん。
 
 
でも、拍手をしてしまうのですよね・・・困ったものです。これが県民性なのですかね。私は昔からこういう「あたたかいサポーター」というのは、アルビの良い文化だと思っているのですが、選手に意見されると考えてしまいます。
また、誰が契約を残して移籍したかなんて、公表されないので正直サポーターにはわからない所もあります。フロントが慰留したかどうかもわかりません。選手達は直接本人から聞けるので裏事情がわかりますが、私達はわかりません。
 
うーん。難しい問題ですね。
拍手をするしないはサポーターの自由だと思っています。しかし「それは違うのではないか」と思っている選手がいることも理解しておかなければなりません。
私はブーイングは嫌いなので、無反応をして心の中で「頑張れ」と応援するのが正解でしょうか。試合後に拍手をするのも良いですよね。
 
考えさせられる健太郎の言葉でした。
 
 
youtubeに動画がありました。載せておきます。
 

 
 
健太郎、契約が今季で切れるようだけど、契約更新よろしく!来季も頼むぞキャプテン!

スポンサーリンク

 | 2014年11月16日 23:29

コメント

  • "あたたかい"ではなく"ぬるい"んです。
    昔在籍していたとかは関係ありません。目の前にいるのは敵です。
    敵に拍手をする余裕があるなら味方に声援を送るべき。

    匿名 | 2014年11月17日 00:25

  • 満了であろうが移籍金置いていこうが、過去の選手はスルーします。
    但し、慎吾やユアスタでの松下のように試合後に挨拶にきてくれれば拍手します。

    通りすがり | 2014年11月17日 09:04

  • >名無しさん、通りすがりさん
     
    貴重なご意見をありがとうございます。
     
    チームを全力で応援する為にも“無反応”を心掛けたいと思います。

    あるびといっしょ | 2014年11月17日 23:13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。