最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

J1監督、来季の「続投・退任」まとめ

2014年11月15日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

J1に在籍する監督について、来季続投するのかどうかを調べてみました。
 
※2014年11月15日現在
 
【続投】

浦和 ペトロヴィッチ監督
鹿島 セレーゾ監督(報道
鳥栖 吉田恵監督(報道
川崎F 風間八宏監督(報道
FC東京  フィッカデンティ監督(報道
名古屋 西野朗監督(報道
甲府 城福浩監督(報道
仙台 渡邉晋監督(報道
徳島 小林伸二監督(報道

※来季昇格

湘南   チョウ・キジェ監督
松本 反町康治監督

【退任】

ネルシーニョ監督
神戸 安達亮監督
横浜FM  樋口靖洋監督
新潟 柳下正明監督(報道

【未定】

G大阪  長谷川健太監督
広島 森保一監督
清水 大榎克己監督
大宮 渋谷洋樹監督
C大阪 大熊裕司監督

 
※管理人調べ
※(報道)はスポーツ新聞や地元新聞に報じられたことを指します。正式発表ではありません。
 
 
続投を正式発表しているのは浦和と、昇格を決めた湘南、松本の3クラブだけですが、続投の報道があったクラブは続投濃厚と考えられます。
 
退任の3クラブですが、後任の候補にそれぞれ以下の監督が報道されています。
神戸 クルピ監督
柏 吉田達磨強化部ダイレクター

 
未定についてですが、長谷川監督はナビスコ杯を獲得しましたし、現在3冠の可能性があるなど来季続投は間違いないでしょう。また、広島の森保監督も続投が既定路線だとは思いますが、リーグ戦3連覇とナビスコ杯を逃したことが、どうフロントの評価に影響するのかは気になります。とはいえ広島も続投だと思っています。
 
清水、大宮、C大阪については残留争い真っ只中なので、残留するか降格するかで決まると思います。しかし、C大阪は大熊監督が緊急登板という形で就任している事情があるので、来季は監督を交代するでしょう。すでに次期監督候補としてクラブOBのファン・ソンホン監督の名前が報じられています。
 
 
退任とその可能性があるクラブをまとめると

神戸
横浜FM
新潟
C大阪

以上5クラブとなります。残留争いの行方によっては増える可能性も。
 
 
 
さて、ここからはアルビについて書きます。
アルビにとって注目なのは今日発表された、横浜FMです。ヤンツーさんの報道があって翌日に樋口監督が退任発表ですからね・・・横浜FMの監督動向は非常に気になります。
12年間日本人監督が指揮しているクラブなので、後任も日本人の可能性が高いです。しかし、横浜FMはクラブOBの選手を監督に招く傾向にあるので、次の監督もクラブOBから選ばれる可能性があります。
 
日本人監督にこだわりがあるとすると、ヤンツーさんが後任候補に入ってもおかしくはないですよね・・・
報知の妄想記事で、明日あたり「横浜FMが柳下監督をリストアップ」なんて書くかもしれません。
 
早く続投の発表をしてほしいです。
 
 
(追記)
スポニチに横浜FMの次期監督についてのニュース記事がありました。
 
横浜 次期監督は外国人を軸に マンC協力で後任人選
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/11/15/kiji/K20141115009292550.html

 
そういえば、マンチェスター・シティーと資本提携を結んでいましたね。ぜひとも活かしたいパイプなので外国人監督になるでしょう。
 
よし。ヤンツーさん強奪候補は一つ消えました。

スポンサーリンク

 | 2014年11月15日 22:22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。