最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

柳下監督は続投か交代か

2014年11月9日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

そろそろ監督の契約更新がアナウンスされる時期になりました。
 
昨季の契約更新は10月28日(月)でした。残留が決定した第30節・湘南戦の翌日に発表されています。昨季と同じだと考えると、今季も残留が決定すれば発表されると思います。一応まだ降格の可能性はありますからね・・・
 
 
続投か交代か
 
いろいろと意見が分かれる監督人事ですが、私は続投賛成派です。
 
ヤンツーさんは監督就任後2年半指揮していますが、就任した2012年は残留が至上命令だったので、本格的なチーム作りを始めたのは2013年からです。そう考えると今季は2年目。ポゼッションサッカーを中心に新しいアルビレックス新潟のサッカーを模索している最中です。そして昨季との融合で今、結果がでるようなサッカーになりつつあります。
 
ヤンツーアルビの集大成は来季でしょう。
 
昨季と同様、まずは主力を慰留させることが最低条件ですが、主力が残ってさらに上手に補強ができれば良いサッカーができると思います。ましてや来季は2ステージ制に移行します。2ステージを磐田時代に経験しているヤンツーさんであれば心強いです。若手が多いアルビなので、2ステージを経験している選手は少ないのです。
 
■2ステージ制を経験している選手
黒河、成岡、健太郎、達也(期限付き移籍中: 勲、坪内)
 
監督が経験しているということは大きなポイントになるでしょう。
 
交代するにしても代わりとなるフリーの監督というのがあまりいないので、後任監督を決めるのも難しいと思います。
以上の事から私は続投に賛成です。
 
 
唯一、気になるとすれば年俸アップでしょうか。
貧乏アルビなので高年俸の監督は抱えることができません。しかし、年俸アップの要素が見つからないので、いきなり大幅アップすることはないでしょう。目標としてるACLを逃しましたし、昨季の最終勝ち点より今季は少ないことが確定しています。クラブが掲げる目標に比べ成績が悪かったと言えるので、年俸の大幅アップには繋がらないと思います。
ヤンツーさんが「安い。もっと上げろ」なんて言われると困りますが・・・
 
 
「なぜ昨季のサッカーを続けなかったのか」
「得点力不足はなんとかならないのか」
「無得点の試合なんてもう見たくない」
 
という意見もあるでしょう。私も得点力不足はなんとか改善してほしいと願っています。4シーズン目のヤンツーさんがなんとか改善案を見つけてくれるはずです。そう信じて応援します。もちろん、さすがに4年目ともなれば結果が求められるシーズンにはなるはずです。ヤンツーさんにとっても勝負の一年になるでしょう。
 
 
フロントとヤンツーさんはどう決断するのでしょうか。

スポンサーリンク

 | 2014年11月9日 18:28

コメント

  • 貴殿のブログへの投稿ははじめてです。
     
    ヤンツー監督の集大成はあと今季の3試合ですね。
    万一、レオが、残留してくれたならば来季ACLあるかも?

    じぇじぇじぇ | 2014年11月9日 22:09

  • >じぇじぇじぇ さん
     
    はじめまして。コメントありがとうございます。
     
    レオの残留は絶対条件ですよね。ヤンツーさんも契約更新の条件にしているかもしれません。
    それくらいのキーパーソンです。
     
    レオが残留して補強が上手くいけば、来季こそGo ACLです!

    あるびといっしょ | 2014年11月11日 20:41

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。