最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

康裕と来季も一緒に戦いたい

2014年11月1日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

下記はエルゴラの記事です。
 
[新潟]25歳の誕生日を迎えた山本康裕。「新潟から『一緒に戦いたい』と言ってもらえる活躍を見せたい」
http://blogola.jp/p/47498

 
 
記事より
>今季のリーグ戦も、残すところあと4試合。今年6月、磐田から期限付き移籍で加入したが、「ここまであまり結果が出せていなくて、思うところもある。残り4試合で、来年につながるような、新潟から『一緒に戦いたい』と言ってもらえるような活躍を見せていきたい」と、結果を出すことに全力を傾ける。
 
 
これは来季も残る可能性があると思ってよいのでしょうか。
 
期限付き移籍の選手なのに、アルビ色満載のレガース(すね当て)を作ったり、新潟の一員になるべく奮闘している康裕です。アルビ愛も感じますよね。
すでに「一緒に戦いたい」と思っているサポーターは多いと思うのですが、フロントの考えはどうなのでしょうか。ヤンツーさんも来季の戦力として考えていると思います。アルビに欠かせない選手にまで成長してきていますし、まだまだ伸び代はあるでしょう。ぜひ来季も一緒に戦ってもらいたいです。
 
神田部長!完全移籍のオファーをお願いします!
 
 
とはいえ康裕は武者修行の身なので、磐田に戻ることが既定路線でしょう。
磐田の下部組織出身で生え抜きの選手です。磐田在籍7年目。憧れの選手と語る福西崇史さんの背番号23を継いでいますし、磐田サポとしても帰ってきてもらわないと困る選手です。もちろんサポの気持ちはわかります。もし来季もプレイすることになったとしても、期限付き移籍の延長でしょうか。完全移籍の可能性はアルビの提示額によると思います。移籍金は高そうですよね・・・
 
また、康裕の来季については、磐田がJ1に復帰できるかどうかが重要な鍵となりそうです。復帰が決まれば康裕が磐田に戻る可能性は高いでしょう。
 
開幕前は、多少苦戦したとしても、なんだかんだ磐田は1位で戻ってくると思っていたのですが、現在3位と苦戦しています。松本山雅が今日昇格を決めそうなので、そうなるとプレイオフで勝ち上がらなくてはなりません。ただ、もしプレイオフになったとしても、参加資格がない北九州が4位にいるので、磐田が昇格の最有力候補でしょう。
康裕も今日のJ2は気になるでしょうね。
 
 
康裕もそうですが、松原も同じ状態なのですよね。大分が昇格したら松原を戻す可能性が高いです。
どちらが昇格しても勝負にでるアルビのフロントを見たいですね。そして勝ち取りたいです。
 
二人とも来季も「一緒に戦いたい」です。
 
 
 
この記事のポイントはもう一つあって、
 
>その夜は、寮に住む若手選手たちが食事会を開いてくれたそう。誕生会という趣旨ながら、「僕がお店を決めて、僕が一番最初に着いたっていう…」と微妙な感じだったようだが
 
笑ってしまいましたwうちの若手達はダメですねw

スポンサーリンク

 | 2014年11月1日 07:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。