最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

【J1第30節 鳥栖0-2新潟】 指宿大活躍!!

2014年10月26日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

J1 第30節 10月26日(日)16:00

鳥栖 0-2 新潟

 

【得点】

42分 指宿 洋史

 

72分 田中 達也

 

【スタメン】

指宿  武蔵

 

 

康裕         亜土夢

 

 

小泉  レオ

 

 

川口          松原

 

大井  舞行龍

 

 

守田

 

【交代】

66分 鈴木 武蔵 → 田中 達也

 

84分 田中 亜土夢 → 岡本 英也

 

90分 川口 尚紀 → ソン ジュフン

 

【警告】

90分+3 指宿 洋史

指宿大活躍!!
 
29分頃の亜土夢からパスを受けてシュートを放ったときは、豪快に枠外だったので、しっかりしてくれよと思いましたが、その後のチャンスはしっかりとモノにしました。小泉くんと亜土夢でボールを奪取して、亜土夢からの完璧なパスを冷静に決めました。亜土夢との相性が良いようです。その前の枠外シュートが良い調整になったのかもしれません。冷静に枠内を捉えた指宿、さすがです。
 
さらに達也のゴールも演出しました。達也のポジションの良さもありますが、ボールキープからのラストパスで1点ものでしょう。達也も落ち着いてゴールへ蹴るだけだったので楽だったと思います。
 
FWの2人が得点を決めました。決定力不足解消には、やはり決めるべき人が決めないといけません。今後に良いキッカケにもなるので、二人が結果を出せたことは嬉しいです。
 
達也のゴールで勝利できたことも嬉しいですね。達也ナイスゴール!
 
 
そして、得点もそうですが無失点も素晴らしい結果です。
リーグ屈指の得点力を誇る豊田選手を完封することに成功しました。スカパーの解説も言っていましたが舞行龍が空中戦で勝ったことが要因でしょう。舞行龍ありがとう。また、舞行龍だけではなく他の守備陣も集中して守っていました。完封は全員がハードワークで守備をした結果だと思います。
 
守護神守田はやはり神!
決定機も体を張って止めました。清武選手の直接FKは危なかったですが、頭に当たったボールはゴールに飛ぶことなくクリアになるなど、運も持っています。守田ナイスキーパー!!
 
 
小林が出場停止でどうなるかと思っていましたが、ダイヤの原石を再確認するだけでした。
小泉くんは今後どうしましょう。とんでもない選手です。今日の抜群の存在感を見ると、今後もボランチで起用したくなります。しかしそこには不動の小林がいます。小林を外すことはできませんし、難しい課題です。ヤンツーさんは嬉しい悩みでしょう。本当に今後が楽しみな高卒ルーキーです。
 
 
川口くんが左SBを務めましたが、あまり存在感はありませんでした。前にいる康裕がキレキレだったので影に隠れた印象です。ミスもありましたが、健太郎が上手くカバーしていましたし、左SBで実戦経験を積むのも悪くないかもしれません。今度出場する機会があればもっと積極的に攻撃参加してほしいですね。
 
康裕は前節から亜土夢とポジションを入れ替えていますが、二人共良いですよね。ポジションの入れ替えは成功していると思います。
 
 
2得点完封勝利!
と喜ぼうと思ったら、指宿よ・・・余計なことを・・・本当にもったいないイエローです。あきらかな遅延行為ですし擁護できません。我慢すれば警告0で終わったのに・・・ヤンツーさんもインタビューで触れていたので、指宿には注意するでしょう。次はやめてくれよ指宿。
 
 
それにしても激しいフィジカル勝負でした。武蔵が激怒するシーンがあるほどです。激しい体のぶつかり合いにも負けなかった選手達に拍手です。
 
 
菊地と選手達との絡みも印象的でしたね。笑顔でじゃれあっていましたw敵になっても仲が良いです。菊地、鳥栖で頑張れよ!
 
 
 
これで勝ち点は41になりました。安心できる残留の目安としていた、勝ち点40を超えたのでこれで一安心です。もう下を気にすることなく、上を見るだけです。連勝すれば賞金圏内も目指せるでしょう。
 
残り4試合。めざせ!昨季と同じ5連勝!!

スポンサーリンク

 | 2014年10月26日 21:33

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。