最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

鳥栖戦で残留を決める

2014年10月24日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

残留争いのクラブが勝ち点を稼ぎ出したので、残留のボーダーラインが高くなってきました。
とはいえ、降格圏16位甲府との勝ち点差は8と、3試合の余裕があります。降格の心配はしていませんが、2012年の神戸のケースがあるので注意は必要です。2012年のシーズンを振り返ってみます。
 
 
2012年 第29節終了時の順位表
 
14位 神戸 35
15位 大宮 33
―――――――
16位 G大阪 32
17位 新潟 31
18位 札幌 14
 
ここからアルビは勝ち点+9を稼いで、奇跡の残留を果たすわけですが、神戸は39で降格します。
 
2012年 最終順位表
 
14位 C大阪 42
15位 新潟 40
―――――――
16位 神戸 39
17位 G大阪 38
18位 札幌 14
 
 
神戸のケースをみると、現在の勝ち点38では油断はできません。怪我人の発生や累積警告による出場停止など不確定要素もあります。
 
では、今季の順位表をみてみましょう。
 
2014年 第29節終了時の順位表
 
14位 大宮 31
15位 清水 31
―――――――
16位 甲府 30
17位 C大阪 29
18位 徳島 13
 
 
2012年と比べると勝ち点が全体的に2ほど低いでしょうか。しかし混戦しており難しい戦いとなっています。
また、2008年の残留争いも壮絶でしたが、第29節終了時のアルビの勝ち点は37でした。そこから最終節までもつれたので、やはり現在の勝ち点38は安心できる数字ではありません。
 
2008年 第29節終了時の順位表
 
11位 新潟 37

14位 東京V 35
15位 千葉 34
―――――――
16位 磐田 32
17位 大宮 32
18位 札幌 17
 

 
2008年 最終順位表
 
13位 新潟 42
14位 京都 41
15位 千葉 38
―――――――
16位 磐田 37
17位 東京V 37
18位 札幌 18
 
 
安心はできませんが、2008年、2012年と比較すると、今季は全体的に勝ち点が低いので、最終的に38は超えないと思っています。
 
残留を確信できる目安としては勝ち点40でしょうか。
残り5試合で勝ち点2以上を稼げばよいので、気持ちの余裕はありますが、やはり油断はできません。
 
気持ちを引き締めて、まずは残留を決めて少しでも上位になるように、残り5試合を戦いましょう。鳥栖戦、必勝です。
昨季はここから5連勝してシーズンを終えました。
今季もここから快進撃のスタートです。

スポンサーリンク

 | 2014年10月24日 20:26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。