最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

【J1第25節 新潟0-2浦和】 今季最大の課題 決定力不足…

2014年9月24日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

J1 第25節 9月23日(火・祝)14:30

新潟 0-2 浦和

 

【スタメン】

指宿

 

 

亜土夢    山本

 

 

小泉           松原

 

小林  レオ

 

 

カズ 舞行龍 大井

 

 

守田

 

【交代】

65分 小泉 慶 → ラファエル シルバ

 

76分 山本 康裕 → 田中 達也

 

82分 指宿 洋史 → 岡本 英也

 

【警告】

52分 小林 裕紀

 

53分 小泉 慶

 

72分 ラファエル シルバ

今年も浦和に勝てませんか・・・
 
良い試合はしていますが・・・やはり決定力不足に泣きました。
 
広島戦と同じ3-4-3ですが、浦和戦では小林&レオのボランチコンビの高さが目立ちました。
守備では驚きの高さです。
 
       指宿
 
亜土夢 小林 レオ 山本

 
両ボランチが高い位置でプレイをすることで、相手の最終ラインにプレッシャーをかけます。
ボランチがここまで上がってしまうと、後ろは完全にマンツーマンの守備となります。だから絶対に1vs1では負けてはいけません。
 
失点シーンは左サイドの裏を狙われました。2失点とも左サイドの裏です。
先制点のシーンでは相手のロングボールの精度が高いこともありますが、それにしても簡単に破られました。誰かがカバーにいければよかったのですが、マンツーマンなので難しかったですね。
2失点目のシーンはポジションが流動的で、誰がマークにいくのか曖昧になっていました。亜土夢が全速力で戻って守備をしていましたが、がら空きでした。あれだけスペースを与えたら失点に繋がるプレイをされます。
 
左WBは小泉くんですが、小泉くんだけでは負担が大きかったと思います。慣れていない左WBに3-4-3、そしてマンツーマン。正直仕方がありません。
浦和に上手くウィークポイントを突かれました。
 
 
まぁ失点をしても追いつけば良いのですが、問題は決定力ですよね。
トラップの下手さは何とかなりませんかね。基本技術の下手さに溜め息です。
 
さらに西川選手の活躍が目立ちました。この試合のMVPでしょう。やはり代表クラスです。
別のGKであれば、今日の試合ではゴールを奪えたと思います。それくらいの活躍でした。
勇気を持って前に詰めてきますよね。ビッグチャンスでもシュートを打てないシーンが多かったです。
 
今節は西川選手に負けたと思って切り替えましょう。
3-4-3は今後も練習をしてもらって、オプションの駒にしてもらいたいですね。
 
 
さて、今節ではイエローを3枚ももらってしまいました。
なかでもラファエルの警告シーンが・・・とても心配になります。アレさんを思い出す荒さでしたが、今後は冷静なプレイをお願いしたいです。
 
 
チームの総得点がリーグワースト2位になってしまいました。
個人の技術もそうですが、メンタルの問題もあると思います。若いチームは上手くいきませんね・・・
残り9試合で決定力不足は解決するのでしょうか。ヤンツーさん、なんとか頼みます。
 
 
次節は3連戦の最終戦、名古屋戦です。
連敗を阻止しなければなりません。負けたら残留争いです。
 
戦えアルビ戦士達!!上位進出の為には負けられないぞ!

スポンサーリンク

 | 2014年9月24日 01:19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。