最新記事

プロフィール

管理人:あるびといっしょ
新潟在住のアルビサポです。

一緒にアルビレックス新潟を応援しましょう!!

カテゴリ

タグ

月別アーカイブ

アルビ3-4-3!新布陣テスト

2014年9月6日
にほんブログ村 アルビレックス新潟へ

シーズン途中にシステム変更の可能性が浮上しました。
昨日の練習で3-4-3を試みたそうです。3バックが復活するとなると実に9年ぶりに復活することになります。
リーグ戦も終盤に入りますが、思い切った手を打ってきました。
 
 
勝手に予想フォーメーションです。
 
      指宿
 
   亜土夢  達也
 
山本          松原
 
    小林  レオ
 
 カズ 健太郎 舞行龍
 
      守田

 
 
守備も強化されますし、レオと小林が上手くポジションを取れば攻撃も機能しそうです。うん。ありでしょう。
 
カズが本職のCBに入ることで守備が強化されます。湘南で3バックは慣れているので順応性は高いはずです。
左利きのCBということでアギーレ監督にアピールもできますし、カズ自身にとってもこのシステム変更は代表入りのチャンスとなりそうです。
 
松原を右CBに移す手もあります。U-21の手倉森監督は松原について、高さもありCBも出来る選手と評価していたので可能性はあるでしょう。
 
指宿の1トップを構想しているのかもしれませんね。このシステムで指宿が活躍できるようになれば、アギーレジャパンに招集されるかもしれません。
代表デビューをした皆川選手が高さとポストプレーで評価されていますが、指宿も同じようなタイプの選手です。可能性は十分あります。
武蔵もU-21では1トップを務めているので慣れています。武蔵が入っても面白いです。
 
システム変更によりアルビ選手達の代表入りの可能性が高まるかもしれませんね。
 
 
今のところリーグ戦で使うかどうかはわかりませんが、ヤンツーさんが「あるかも・・・」と語っているので、もしかしたら試すかもしれません。
現状が4-4-2のシステムしかないので、オプションがたくさんあれば、対戦相手や試合展開によって使い分ける事も出来ます。
現状のサッカーで結果が出ていない以上、このような大胆なシステム変更もありでしょう。
 
でも、ヤンツーさんがシステム変更をするとは思いもしませんでした。
4-4-2にこだわっている印象がありましたし、とくに最終ラインをいじるとは驚きです。
新しい試みに挑戦したくなったのかもしれませんね。
監督育成を掲げるアルビです。強化部としても監督の新たな挑戦は歓迎でしょう。
 
まぁ、上手くいくかどうかは、まだわかりませんが・・・期待は持てます。
 
 
 
今週に入ってからのチーム練習はモバアルを読むと充実を感じます。
ある意味で天皇杯とナビスコ敗退は、良い方に作用しているのかもしれません。
今回の3-4-3のように、新しい試みにも挑戦できますし。
 
 
充実の練習とオプションの追加によって、13日からは新生アルビが誕生するかもですよ。
期待のラファエルも練習に合流する日が近づいているでしょう。
 
終盤戦の巻き返しに期待です。

スポンサーリンク

 | 2014年9月6日 17:08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。